エーザイの薬剤師の年収は高い?勤務時間や実績から調査

Pocket

薬剤師が転職活動をするにあたり製薬会社に転職を希望する人が多いです。

その理由として、製薬会社は薬剤師の職種の中で年収が高く
キャリアアップが見込めることにあります。

しかし、実際の所製薬会社の年収は本当に高いのでしょうか?

この記事では、製薬会社業界の大手エーザイの年収はどのくらいあるのか?

その他にも勤務時間についての詳細を実績を交えながら
お伝えしていきます。

エーザイの年収は高いのか?モデルケースを紹介

四季報で見た第一三共の平均年収は、 44.3歳で1,038万円となっています。
この平均年収は薬剤師だけでなく、一般従事者の方や事務職社員まで含めたものです。

それでも、1,000万を越えているので非常に高額ですよね!
薬剤師が転職した場合の年収は約400~500万円が目安となっています。

エーザイの薬剤師の年収の実績について
キャリアアップすると30歳で主任になり年収640万円、40歳で課長となり年収1,000万円を
越えて年収アップするのがモデルケースとして挙げられています。

一般企業のサラリーマンの平均年収が400万円。
薬剤師の平均年収は30代で500万円、40代で530万円なので
エーザイで働いた場合は、世間的に見ても高収入であることがわかります。

エーザイの勤務時間や業務内容

製薬会社の平均年収が高いのには、以下の理由があります。

・新薬の開発に特許権がある
・新薬の製造は許認可制である

という所に尽きます。

製薬会社はその名の通り新しい薬を作り出す会社です。

新薬の開発にはとても長い年月がかかる上に
開発薬は既存の薬よりも効果が薄いことや副作用が出るということで
日の目を浴びないことがあります。

開発に成功して世間に出てくる新薬は、1%に満たないです。

しかし、この新薬の開発に成功すると特許を獲得して
新薬の販売を独占することができます。

この販売権を独占することにより、製薬会社は莫大な売上を上げて
社員の給料にも還元することができるのです。

 

それでは、エーザイの勤務時間や業務内容についてお伝えします。

業務内容としては、薬剤師は一般的な製薬企業と同様に
MR・DI・創薬事業を行います。

エーザイは、年収も非常に高いのでその分勤務時間も長いと思われがちです。

しかし、エーザイで勤務している社員の方達の口コミを調べてみると
ワークライフバランスにも注力しており
オンとオフの切り分けをしっかりとするようにしています。

また、福利厚生制度が製薬業界の中でトップクラスです。

独身社員の場合、4,000円で約9万円までの物件に住むことができますし
女性の登用も積極的に行っており、育児休業延長制度、育児短時間勤務延長制度
復職フォロー制度もありますので仮に出産の関係で休職しても復職できます。

福利厚生面で考えると、エーザイは男性・女性共に薬剤師が働きやすい環境だと思います。

個人で待遇の良い製薬会社を探すことは難しい

年収アップを狙う薬剤師にとって、自分の勤務時間を犠牲にするのではなく
ワークライフバランスを保ちやすい会社の方が当然良いですよね。

しかし、個人の力で仕事をしながらアンテナを張って
転職活動の情報収集をするのは、労力と時間がかかりすぎてしまいます。

情報収集のみで、時間を費やしてしまうのは非常にもったいないので
専門家に情報収集を任せてしまいましょう。

転職エージェントサービスを利用すれば、無料でコンサルタントに
会社の情報収集や職務経歴書の作成・面接練習など様々な支援を
受けることができます。

年収アップを狙える製薬会社を転職エージェントで探してみませんか?

薬剤師専門の転職エージェントサービスはいくつかありますが
年収アップの職場を探すためにオススメの転職サイトは【リクナビ薬剤師】ですね!

中でもリクナビ薬剤師は、正社員・パート含め求人数が約35,000件以上あり
製薬企業の求人数も多いです。

また、コンサルタントは求人情報を探すだけでなく、経歴書の作成方法や
面接対策など様々なサポートをしてくれますので
転職活動の環境が整っています。

 

 

是非活用してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です