ママ薬剤師必見!子育てと仕事の両立に託児所付の職場を探そう

Pocket

子育てをしながら、しっかりと仕事をして家庭を支えたい。

そのようにお考えのママ薬剤師は非常に多いですが
子育てと仕事の両立はなかなか難しいというのが現状です。

しかし、職場の環境や働いている人の理解が得られる所であれば
働きやすさのレベルは格段に上がっていくでしょう。

今回は、ママ薬剤師が子育て中でもワークライフバランスを保って
働くために押さえておくべきポイントについてお伝えします。

ママ薬剤師が働きやすい託児所付きの職場を探そう!

子育てしながらでも、仕事をしやすくする方法。
それは、ずばり託児所つきの職場を探すことです!

近年、託児所を併設する病院や企業が増えてきました。

その理由としては、託児所を併設することにより薬剤師の離職率が減少して
人手不足が解消されます。

それだけでなく、女性薬剤師が長く働くことにより、キャリアを積んだ薬剤師が
輩出され新人薬剤師の育成にも繋がるからです。

企業として、離職率減少・薬剤師の育成に繋げられるため託児所をつけることに
メリットがあるのですが、雇用者の薬剤師にとっても
大きなメリットがあります。

これから託児所付きの職場で働くメリットについてお伝えします。

メリット①子供が体調不良になった時にも迅速に対応できる

子供が病気やケガなどで体調不良になった場合でも
すぐに職場や近くの病院で面倒を見ることができます。

通常、職場と託児所が別れていると電話で状況確認をし
職場に事情を説明して子供を迎えに行くということをする必要があります。

しかし、託児所が併設されていれば、そのような手間をかけずに
子供のもとに駆けつけられますし、職場の人たちにもすぐ分かってもらえます。

メリット②ママ薬剤師に理解がある

託児所がついている職場は、子育てをしているママ薬剤師が多く
ママ薬剤師に理解があります。

ですので、子供の急病の対応や運動会などの行事の参加で
仕事が行けない場合でも、協力して足りない仕事量を補おうと
結束する傾向にあります。

ママ薬剤師同士助け合える環境ができているという所も良い点ですね。

メリット③託児所を探す手間が減る

近年、待機児童問題が有名になっています。

施設の数が少なく、子供が保育園に入ることができないという問題で
子供を預けられる場所自体が見つからず、探し当てるだけでも
困難になっています。

また、職場探しと託児所探しを同時進行するのも、書類審査・面接などが多く
労力が必要になります。

そのような労力を減らすためにも、託児所付きの職場を探すのは効率的なのです。

メリット④子供の送迎の時間が短縮できる

もしも、職場と託児所が併設されていなければ
子供を託児所に送った後に、職場に向かうことになります。

しかし、託児所付きの職場の場合ですと子供と一緒に目的地に向かえますし
送迎時間を短縮して、時間や体力の消費を抑えられます。

薬剤師が自力で託児所付きの職場を探すことは難しい

ママ薬剤師にとって託児所付きの職場で働くことは
ワークライフバランスを保ちやすい点からもメリットが多いです。

しかし、個人の力で育児をしながらアンテナを張って
転職活動の情報収集をするのは、労力と時間がかかりすぎてしまいます。

情報収集のみで、時間を費やしてしまうのは非常にもったいないので
専門家に情報収集を任せてしまいましょう。

転職エージェントサービスを利用すれば、無料でコンサルタントに
会社の情報収集や職務経歴書の作成・面接練習など様々な支援を
受けることができます。

ママ薬剤師が働きやすい託児所付き職場を転職エージェントで探してみませんか?

薬剤師専門の転職エージェントサービスはいくつかありますが
託児所付きの職場を探すためにオススメの転職サイトは【薬キャリ】ですね!

薬キャリは、託児所付きの求人情報を全国で350件以上掲載しているだけでなく
自宅から30分圏内や気になった会社の薬剤師数などの情報を
提供してくれます。

また、コンサルタントは求人情報を探すだけでなく、経歴書の作成方法や
面接対策など様々なサポートをしてくれますので
転職活動の環境が整っています。

薬キャリは60秒で登録できます。

 

 

是非活用してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です