リクナビ薬剤師に料金は発生する?実際に利用してメリットも調査しました

リクナビ薬剤師はリクルートの運営している薬剤師のための転職サイトで
人材関係でトップクラスの業績を誇っており、とても評判が良いです。

求人情報量が多いこと、キャリアアドバイザーの質の高いことで人気のようです。

しかし、転職活動を始めたばかりの方にとっては、リクナビ薬剤師を利用するのに
高額な料金が発生するのか疑問に感じることもあるかもしれません。

また、リクナビ薬剤師には評判が良いものばかり耳にするのですが
本当に登録することで、転職活動に有益になるのでしょうか?

今回、リクナビ薬剤師に登録することで料金は発生するのか?
そして、リクナビ薬剤師を活用した際のメリット・デメリットを実際にリクルートのサービスを
利用した私がお伝えしていきたいと思います。

この記事を見て、今後の転職活動にお役立ていただけると幸いです。

リクナビ薬剤師の利用に料金は全く発生しません!

タイトルにも書いてある通りですが、結論から言うと
リクナビ薬剤師の利用には、料金は全く発生しません。

もしも、あなたが転職活動を始めたての状態で、料金の心配を心配しているのであれば
ひとまずご安心ください。

 

それでは、なぜリクルートはあなたにキャリアアドバイザーまで付けて
転職支援サポートを行うのか?
リクルートも会社なので、ボランティアであなたの転職支援をするわけではありません。

求人をしたい企業がリクナビ薬剤師という媒体を使って、企業の求人情報を流す。
リクルートが転職相談者にその求人情報を薦めて、もしも相談者が企業に入社すれば
企業がリクルートに報酬を支払う。

 

このようにして、リクルートはお金を稼いでいるため、転職相談者は料金を支払う必要はないですし
キャリアアドバイザーは、積極的にあなたの転職サポートをします。

リクナビ薬剤師のメリット・デメリット

それでは、リクナビ薬剤師に登録することは有益なのか?

リクルートのサービスを利用してみた私の目線と口コミの評価も踏まえながら
お話していきたいと思います。

メリット

①質問に親身になって答えてくれる
②職務経歴書作成・面接対策が手厚い
③求人条件次第でキャリアアップも可能

基本的には、キャリアアドバイザーにはどんなことでも相談してもOKでした!

例えば疑問に感じた些細なことから、現職・休職中の悩み事
あなたが仕事をする上で大事にしていることなど・・・。

私の場合は、人間関係(主に上司)で悩んでいたのですが、しっかり聞いてくれましたし
悩み事は人に話すことでスッキリします。

そして、キャリアアドバイザーはプロなので、あなたからヒアリングした情報を総括して
オススメの求人情報を提示してくれます。

もちろん、自分の行きたい企業名を提示してもOKです!

 

リクナビ薬剤師は、薬剤師の求人情報数は35,000以上保有しており、業界トップクラスです。

そして、ドラッグストアの求人情報数を多く持っており
もしも、あなたが年収アップを目的にしているのであれば、とても親和性が高いと思いますね!

 

次のポイントは職務経歴書作成や面接対策のフォローが万全なことでしょう!

私は、面接に自信がなかったのですが、面接の原稿を添削していただいたり
面談中や電話で模擬面接をしていただいたりして自信をつけることができました!

また、あなたが書類選考を通過して、何社か面接を受験することになった場合に
企業との面接日程調整を代行してもらえます。

あなたが在職中の場合は、転職活動をしながら仕事をして大変だと思います。
そんな時には、このシステムがかなり役立つと思いますよ!

電話やメールで相談した時に、レスポンスが早いので面接までの時間がない時も安心です。

私はリクルートのキャリアアドバイザーに相談して、転職活動を円滑に進められました。

 

そして、転職活動の軸をキャリアアップに定めている方にとって朗報です。

リクナビ薬剤師は、高収入を期待できるドラッグストアの求人情報が多いです。

実際に利用した顧客の中には、病院勤務からドラッグストアに転職をして
年収が100万円上がったという例もあります。

年収アップを目指しているならば、リクナビ薬剤師の求人情報は絶対に得るべきです!

 

しかし、リクナビ薬剤師のアドバイザーに対して、こんな評判もありましたね。

デメリット

①電話やメールの連絡がプライベート・仕事無視で強引だ
②面接の予約を急かしてくる

求人情報に関しては悪いものはありませんでした。

 

私はキャリアアドバイザーに対して特に悪いところも感じなかったのですが
相談者もアドバイザーも人間です。

キャリアアドバイザーによっては、早くあなたに就職してもらいたいという思いから
面談や面接の予約を急かしてくる場合もあるかもしれません。

そして、電話やメールのやり方が強引だという意見に関しては
人によって捉え方が違うかもしれませんね。

アドバイザーは、面接の原稿添削依頼や質問に対するレスポンスが早いのですが
その時に電話やメールを頻繁に使うため、強引だと捉える方もいるからです。

その場合は、アドバイザーと事前にルールを決めておくと良いですね!

例えば・・・
・アドバイザーとのやり取りは記録するためにメールのみで連絡したい
・平日は仕事があるので、電話をするなら19時以降にして欲しい
・電話は土日の昼のみ可能
などですね。

もしも、あなたの転職活動がする際にどうしても合わないと感じた場合は
遠慮せずにキャリアアドバイザーを変えてもらうように言いましょう。

リクルートは、しっかりとアドバイザー変更の対応をしてくれますよ!

まずはリクナビ薬剤師に登録して転職活動を始めよう!

リクナビ薬剤師は求人数も多く、キャリアアドバイザーもあなたと電話や対面で
面談することであなたに適した求人情報を提示してくれます。

必要な場合、面接の練習もしてくれますのでオススメできます。

自分の事前情報をまとめておいて、キャリアアドバイザーとルールを決めておくと
転職活動中にストレスを溜め込まずに、円滑に進みますよ!

まずは、リクナビ薬剤師に登録してから
自分の望む求人条件やアドバイザーとのルールをまとめてみましょう!

 

 

登録作業は1分で完了します。

あなたの転職活動が有意義に進むことを祈っております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です