リクナビ薬剤師の登録に意味がある?実際に利用した感想やデメリットを公開

Pocket

薬剤師の転職サイトの中で、リクナビ薬剤師は有名です。

人材マッチング大手のリクルートが運営しているということもあり
そのブランド力だけでなく、求人情報の多さやキャリアアドバイザーのコンサルが
とても役立つといった口コミで登録者数が多いようです。

しかし、リクナビ薬剤師は転職したいなら絶対登録すべきと言われますが
実際の所はどうなのでしょうか?

登録しても自分に取って使い勝手が悪ければ意味がないですよね。

今回、リクナビ薬剤師を登録・利用した際のメリット・デメリットを
良い口コミから悪い口コミまで、そして実際にリクルートのサービスを利用した
私の感想も踏まえて余すことなくお伝えしていきたいと思います。

この記事を見て、今後の転職活動にお役立ていただけると幸いです。

リクナビ薬剤師に登録した時のメリット・デメリット

それでは、早速リクナビ薬剤師のメリットから見ていきましょう。

メリット

①高収入の求人情報が豊富でキャリアアップが狙える
②質問に対するレスポンスが非常に早い
③書類審査や面接対策などのフォローがしっかりしている

 

まずはじめに・・・
もしもあなたが転職で収入アップを目指す場合は、リクナビ薬剤師に
登録すべきだとはっきりと断言できます。

リクナビ薬剤師は、求人情報数が35,000以上と豊富であるのですが
その内、約7割が非公開求人情報です。

非公開求人情報には、企業が重要なポジションを募集していることが多く
その対価として、収入も大きな案件が多くなります。

そして、リクナビ薬剤師の非公開求人の中には、ドラッグストアの求人情報が多いです。
ドラッグストアは高収入を得られることで有名ですよね。

リクナビ薬剤師利用者の中には、病院や調剤薬局から転職して
年収を約200万円アップさせた方もいますし、キャリアアップをお考えであれば
リクナビ薬剤師に登録する価値があると思います!

 

そしてあなたがリクナビ薬剤師に登録すると、専属のキャリアアドバイザーがつきます。

このキャリアアドバイザーは、転職活動のキーパーソンとなる存在です!

私も実際にリクルートのキャリアアドバイザーに転職相談をしましたが
自分の中で抱えている転職に対する不安であったり、求める仕事の条件や
転職活動のスケジュールなどわからないことに対して的確に答えてくれました。

また、自分の望む企業の求人情報を探してくれるのはもちろんのことですが
アドバイザーがあなたと会話をする中で、あなたにとってふさわしい求人情報も
提案してくれます。

そういった所でもリクルートのアドバイザーの質が高いと感じましたね。

 

メリットの3つ目に、リクルートはフォロー体制についても評判が良いですね。

転職活動に必要な履歴書・職務経歴書の作成や面接対策、退職交渉まで・・・。

この記事を見てくださっているあなたは企業の面接に苦手意識がありませんか?
私は新卒の就職活動で、多くの面接に落ちた経験があるので抵抗がありました。笑

しかし、キャリアアドバイザーに転職相談をすると・・・

例えば、ドラッグストアA社の面接を受験する場合ですと、過去に受験者が聞かれた質問や
大切にしている企業理念・考え方などの資料を提供してくれます。

これは、面接の受験者が受けた質問をリクルートがヒアリングして
資料にまとめているから可能なことです。

他にも、必要であればキャリアアドバイザーに模擬面接をしてもらえます。

私も模擬面接をしたことがありますが、練習すると本番でもある程度緊張を抑えられますし
模擬面接後にフィードバックも受けられるので絶対にするべきです!

キャリアアドバイザー制度を利用すると、後方支援をしてもらえるので安心です。

これらが、リクナビ薬剤師に登録した際のメリットと
私が実際にキャリアアドバイザー制度を利用した感想です。

 

次に、登録した際のデメリットを見てみましょう。

デメリット

①企業との面接の予約を急かせてくるので大変
②アドバイザーの連絡手段が強引で迷惑

求人情報に関しては悪いものはありませんでした。
上記の悪い評判はキャリアアドバイザー関連のものだと感じます。

リクルートは、企業に人を紹介することで企業から報酬金を得ています。

そのため、キャリアアドバイザーは早くあなたに就職してもらいたい思いで
企業との面接の予約を急かしてくる場合もあるかもしれません。

しかし、あなたが仕事やプライベートでどうしても予定が空けられなければ
その旨をキャリアアドバイザーにしっかりと伝えておきましょう。
企業側も、そのような事情は考慮していますのでリスケができます。

スケジュールに余裕のない状態で、無理に面接を入れ込んでも
心に余裕のない状態で受験することになるので、良い結果につながりにくいです。

 

そして、アドバイザーの連絡手段が強引だということに関しても
人によって捉え方が違うかもしれません。

リクルートのアドバイザーは、質問に対するレスポンスがとても早いです。
その時に電話やメールを頻繁に使いますが、それが迷惑だと考える方もいらっしゃいます。

その場合は、アドバイザーと事前に転職活動中のルールを決めておくのが良いでしょう。

例えば・・・
・平日の仕事中の電話連絡はNG。連絡はメールのみ可能
・土日のみ電話対応可能
などですね。

また、キャリアアドバイザーは人間ですから、性格の不一致などもあり得ます。

もしも、あなたの転職活動がする際にどうしても妨げになると感じた場合は
遠慮せずにキャリアアドバイザーを変えてもらうように言いましょう。

リクルートは、しっかりとアドバイザー変更の対応をしてくれます!

リクナビ薬剤師に登録して転職活動を始めよう!

リクナビ薬剤師は、年収の高い求人が多くキャリアアップを狙えますし
書類選考や面接対策のフォロー体制も万全なので登録する価値があると思います!

自分の事前情報をまとめておいて、キャリアアドバイザーとルールを決めておくと
転職活動中にストレスを溜め込まずに、円滑に進みますよ!

まずは、リクナビ薬剤師に登録してから
自分の望む求人条件やアドバイザーとのルールをまとめてみましょう!

 

 

登録作業は1分で終わります。

転職活動を円滑に進めていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です