リクナビ薬剤師の口コミは良いものばかりではない?実績を調査

リクナビ薬剤師は薬剤師のための転職サイトとして有名です。

リクナビと言えば、リクルートが運営している就職支援サイトとして
薬剤師の分野だけでなくメーカー・IT・金融など様々なジャンルにおいて
圧倒的な求人数を誇っているほかにも、コンサルの実績もあることで人気があります。

そんなことから、リクナビ薬剤師も口コミを見てみると評判が良いものばかり
挙げられているのですが、実際の所はどうなのでしょうか?

今回、リクナビ薬剤師の口コミを良いものから悪いものまで
実績などの観点から調べてみました。

この記事を見て、今後の転職活動にお役立ていただけると幸いです。

リクナビ薬剤師の口コミや実績を包み隠さず公開!

さっそく、リクナビ薬剤師の口コミを見ていきましょう!

良い口コミ

①高収入の求人情報が非常に多い
②質問に対するレスポンスが早い
③面接対策のフォロー体制が万全

リクナビ薬剤師は、リクルートが運営しているというだけあって
求人情報数が多いことは有名であり、評判もあります。

正社員やパート・アルバイトの求人も含めてその数はなんと35,000以上もあります。

その中でも、注目すべきはドラッグストアの求人情報が多いことですね!

ドラッグストアは高収入が期待できますので、年収アップを目標に転職するのであれば
リクナビ薬剤師はまさにピッタリだと思います!

 

リクナビ薬剤師に登録すると、あなたにキャリアアドバイザーがつきます。

リクルートのキャリアアドバイザーは、とにかく質問に対するレスポンスが早いです。

私自身もリクルートのアドバイザーに転職の相談をしたことがあるのですが
欲しい求人情報の開示や、面接対策の原稿の添削依頼をしても
当日 遅くても翌日までには回答してくれるのでとても頼りになりましたね!

 

転職活動をするにあたり、職務経歴書や履歴書を作成して企業に提出します。

書類審査を通過すれば、面接を受験するのですが
リクルートは面接も万全の対策を取ってくれます。

例えば、ドラッグストアの面接を受験する場合にも、会社別に面接で聞かれるであろう
質問事項などをリストアップしてくれます。

他にも、必要であればキャリアアドバイザーに面接のアドバイスをもらえるだけでなく
模擬面接もやってもらえます。

私も模擬面接をしたことがありますが、練習をすると本番でもある程度緊張を
抑えられますし、フィードバックも受けられるので絶対にするべきです!

悪い口コミ

①面談や面接の予約を急がせてくる
②電話・メールの連絡が強引である

リクナビ薬剤師の口コミを見てみると悪いものもチラホラ見つかりました。

求人情報に関しては悪いものはありませんでした。
上記の悪い口コミ2つはキャリアアドバイザー関連のものだと感じます。

 

キャリアアドバイザーによっては、早くあなたに就職してもらいたいという思いから
面談や面接の予約を急かしてくる場合もあるかもしれません。

そして、電話やメールのやり方が強引だという意見に関しては
人によって捉え方が違うかもしれませんね。

アドバイザーは、面接の原稿添削依頼や質問に対するレスポンスが早いのですが
その時に電話やメールを頻繁に使うため、強引だと捉える方もいるからです。

その場合は、アドバイザーと事前にルールを決めておくと良いですね!

例えば・・・
・アドバイザーとのやり取りは記録するためにメールのみで連絡したい
・平日は仕事があるので、電話をするなら19時以降にして欲しい
・電話は土日の昼のみ可能
などですね。

 

もしも、あなたの転職活動がする際にどうしても合わないと感じた場合は
遠慮せずにキャリアアドバイザーを変えてもらうように言いましょう。

リクルートは、しっかりとアドバイザー変更の対応をしてくれますので!

 

リクナビ薬剤師に登録して転職活動をスタートしよう!

リクナビ薬剤師は求人数も多く、自分の望む勤務条件を提示すると
あなたの私生活の状況も踏まえて、最適な求人情報を複数出してくれるので
転職相談する価値はとても高いと思います。

自分の事前情報をまとめておいて、キャリアアドバイザーとルールを決めておくと
転職活動中にストレスを溜め込まずに、円滑に進みますよ!

まずは、リクナビ薬剤師に登録してから
自分の望む求人条件やアドバイザーとのルールをまとめてみましょう!

 

 

登録作業は1分で終わります。

転職活動を有意義に進めていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です